img_title_orner11

宅配便を利用する場合

札幌市以外で、近くに病院がなくて捨てられているおもちゃがあるのでは、大切にしていたおもちゃが壊れ放置されているのでは、このため仕方なく新しいおもちゃ買っているのでは、子供の発達過程でおもちゃの役割は大事な存在であり、宅配便を使った修理も受けることにしました。
治療依頼される場合は、次の要領でお願いします。

■手順1 「お問合わせメール」で、次のことをお知らせ下さい。
○おもちゃの種類・型式(名前)
○症状の詳細

■手順2 当方で内容を見て、発送先をメールで返信しますので宅配便で送って下さい。
○電池は抜き出し袋等に入れ同封する(輸送中のトラブル防止)。
○学習玩具・ゲーム機等でソフト等がある場合は同封する。
○壊れやすいものは、クッション等で保護する。

■手順3 修理完了したらメールでお知らせし、現品に修理内容を同封し宅配便の着払いでお返しします。

 

【留意事項】

  1. 部品の入手困難(特に外国製おもちゃのICなど)や他の理由で修理できない場合がありますので、ご承知おき下さい。
  2. 修理工賃は無料ですが、部品代が必要な時は実費負担をお願いしておりまして、この場合は当方の判断で300円を上限に修理しますが、300円を超えるときはメールでご相談します。~支払い方法は、当方の銀行口座にお振込みいただくことになりますが、同じ銀行からの「ATM振込(手数料105円)」が一番お安いようです。
  3. 電池を使用しているおもちゃは、電池の容量がないのに気付かず来院する場合が多くありますので、送る前に電池チェッカーで確認して下さい。~電池チエッカーは100円ショップで入手できます。
  4. おもちゃでないもの(家電品)やおもちゃであっても家庭用電源100ボルトを直接使用(ただし、アタブター使用はOK)するものはお断りしております。
  5. 送料をかけて修理するので、何点かまとめるとか、お知り合いお仲間等と共にご利用してもよろしいです。